江藤新平 明治維新で信念に生き、壮絶な最期を遂げた男の生き様とは?


人物エピソード  -  江藤新平 明治維新で信念に生き、壮絶な最期を遂げた男の生き様とは?


出典:憲政50年史

 

 

江藤新平は幕末から明治期にかけて活躍した政治家で、教育や司法、警察などあらゆる分野に功績を残しました。江藤は「佐賀の八賢人」の一人に称されるほど優秀な人物です。彼は明治政府に対して「佐賀の乱」という反乱を起こしたために、40歳の若さで命を落としています。彼をよく知る大隈重信は『之(江藤新平)を失つたる国家は更に甚大なる損害であり、不幸であつた』と無念をあらわにしていました。その一方で、彼の性格についての評価は厳しく、渋沢栄一は彼を『礼をわきまえなかったばかりに身を滅ぼした最も顕著な例』としています。
・「人民の権利」を第一に考える性格だった
・理想主義者で正義感が人一倍強かった
・妥協を許さず、頑固であった
そんな彼の性格と生涯を紹介していきます。

 

江藤新平の生涯

江藤新平は、1834年に佐賀の貧しい下級藩士の家庭で生まれました。若い頃から人並外れた頭脳を持っており、枝吉神陽という儒学者の下で尊王思想を学びました。23歳で開国の必要性を説く「図海策」を執筆したことで、才能が認められ始めます。明治新政府が誕生してからは、数々の役職に就任し、近代的で四民平等な国家づくりに専念します。30代で文部省の文部大輔に就任し、「学制」の基礎を固めました。その後、初代司法卿に就任し、警察制度・司法制度の整備を進めました。明治14年には、政府内で勃発した征韓論がきっかけで下野し、板垣退助とともに自由民権運動を始めます。その後、明治政府の政策に不満をもつ士族を集めて「佐賀の乱」を起こしますが敗北し、40歳でこの世を去りました。

 

江藤新平の名言・格言

  • 人智は空腹よりいずる

    江藤新平は下級藩士の家に生まれ、貧しい生活を送っていましたが、めげずに日々勉学に励んでいました。この言葉は、この窮乏生活を強がって口癖にしていたものだと言われています。

  • ますらおの 涙に袖をしぼりつつ 迷う心はただ君がため

    この言葉は、江藤の辞世の句です。彼は「佐賀の乱」の刑罰として、公開処刑され、晒し首になってしまいます。彼は生前、司法制度の整備に尽力していましたが、この判決は正式な裁判に基づいたものではありませんでした。司法制度を無視して死刑が強行されてしまったことに対する無念や絶望を、この言葉で表現しているのかもしれません。明確な訳は分かりませんが、「勇ましい男が涙を流しております。迷う気持ちはありますが、天皇様のために今まで尽くしてきたのです。」といったところでしょうか。

江藤新平の関連記事

江藤新平 明治維新に貢献するが佐賀の乱で処刑された男 名言、生涯

 

江藤新平の成果や実績

「人民の権利」を守るという信念

江藤新平は法律の下ですべての人が平等に暮らせる世の中を目指していました。そんな彼の功績は、教育・司法・警察制度などあらゆる分野で現代に引き継がれています。彼が特に尽力したのが、「人民の権利」を守ることでした。江藤は司法省を設立し、日本で最初に近代的な裁判制度を確立させました。従来の「役人が民を裁く」在り方から「民の権利を守るための裁判」の形に変えたのです。その一環として、民衆が役人を訴えることができるようにする通達を半ば強引に発布したことは、当時としては衝撃的な政策だったようです。その後も江藤は、文部省を設置し学校を全国的なものにしたり、指名手配制度を設けて警察制度の基盤を作ったりと、近代的な国家を形作っていきました。今では「司法」「立法」「行政」が干渉されない「三権分立」が当たり前ですが、江藤が日本に導入させようと画策していたものでした。しかし、大久保利通率いる当時の政府は「司法」と「行政」を同一にしようとしていました。ここで意見の食い違いが起こりましたが、江藤は人の言うことに耳を傾けずに自分が信じることへ突き進む性格だったので、次第に政府との間に軋轢が生じていきました。

不正は許さないという正義感

江藤は正義感が人一倍強く、不正は許さない性格でした。そのため、政治家の山形有朋や井上薫の汚職を追及し、弾劾していきます。そのうち、政府から煙たがられる存在になってしまいます。そんな時に、政府内で、韓国を武力で征服すべきか否かという「征韓論」で意見が真二つに分かれます。江藤は征韓を主張していましたが、論争に敗れて憤慨した江藤は辞職する決心をしました。

頑固な信念は時に破滅を招く

このころ、地元の佐賀では明治政府に不満のある武士が荒れていたので、江藤はそれを鎮めるべく佐賀に向かおうとします。しかし、江藤のこの行動は政府に残った大久保らにとっては好都合でした。ここで政府が佐賀に軍隊を送り込めば、江藤と武士という不安因子を両方とも抹消できると考えたのでしょう。実際に、江藤と親しかった大隈重信は「飛んで火に入る夏の蟲」と言って、何度も江藤を引き留めたそうです。しかし、江藤の頑固さは、自分の信念を曲げることを許しませんでした。「自分がこの場を治めてみせる」と言っていた江藤ですが、佐賀の武士たちに乗せられる形で「佐賀の乱」を起こすのです。結果は政府の圧勝。政府は全てを見据えていたのかもしれません。江藤の頑固で信念に突き進む人柄が、自らの破滅を招いてしまったのでしょう。結果的に、江藤の主張は裁判で無視され、3日間の晒し首の刑という無念な形で死を迎えるのでした。

 

  江藤新平の関連書籍


※上記画像はamazonのリンクです。まれに若干異なるリンクが表示される場合があります

 

江藤新平の愛用品や大切にしていること

愛読書:孟子

孟子とは「性善説」を説いた中国の儒学者ですが、ここでいうのはその教えが書かれた本のことです。江藤が「孟子」を読んでいたというエピソードが一つ伝わっています。当時、数人の女性が、通りを歩く藩士に声をかけて鬱憤を晴らす慣習があったようです。しかし、江藤が通りを歩いても、女性たちは江藤のみすぼらしい姿を見ると、近づいてきませんでした。それに怒った江藤はその場で「孟子」を大声で読み上げて、あてつけがましく立ち去ったのだと言います。

愛刀:肥前刀

この刀には「遠くは神武の遺蹤(いしょう)を履(ふ)み、近くは天智の基業を襲う」という文字が彫られています。「古来の天皇の偉業を手本にして、明治天皇とともに新しい時代を作り出す」という江藤の意気込みが込められているようです。

まとめ

30歳の頃から政治の才能を発揮し、人民の権利を守るために尽力してきた江藤新平。彼が「佐賀の乱」で亡くなっていなければ、日本に更なる革新をもたらしてくれていたことでしょう。正義感の強さや不正を許さない清廉潔白さが、かえって自分を追い詰めてしまうこともあります。人間関係を良好に保ち、どんな人の意見でも尊重できていたら、このような悲劇は生まなかったのかもしれません。

参考資料

  • sagabai.com『江藤新平 ~「民権」を訴えた初代司法卿~』 佐賀市観光協会
    https://www.sagabai.com/main.php/3773.html
  • 星原大輔『大隈重信と江藤新平・江藤新作』 早稲田大学
    https://www.waseda.jp/culture/archives/assets/uploads/2018/01/WasedaDaigakushiKiyo_46_Hoshihara.pdf
  • PR TIMES『佐賀県立博物館「最上大業物 忠吉と肥前刀」展にて日本刀を体感できるイベント開催』 佐賀県
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000018574.html
  • 歴史秘話ヒストリア『裁判はじめて物語~明治の人々はどうしたの?』 NHK
    https://www.nhk.or.jp/historia/backnumber/7.html
  • 佐賀地方検察庁『初代司法卿 江藤新平』
    http://www.kensatsu.go.jp/kakuchou/saga/page1000232.html

江藤新平の関連記事

江藤新平 明治維新に貢献するが佐賀の乱で処刑された男 名言、生涯
 

  江藤新平の関連書籍


※上記画像はamazonのリンクです。まれに若干異なるリンクが表示される場合があります




人物エピソード  -  江藤新平 明治維新で信念に生き、壮絶な最期を遂げた男の生き様とは?



 

関連記事

児玉源太郎 日露戦争、台湾統治、近代軍制の整備に貢献した知将 名言、生涯

2021/07/30

大山巌 ぼんやりしているから司令官に選ばれた? 名言、生涯

2021/07/22

岩倉具視 明治維新の十傑 名言、生涯

2021/07/09

出光佐三 「海賊とよばれた男」で知られる人間尊重の経営者 名言、生涯

2021/05/24

近藤勇 天下に名を轟かせた新撰組の局長 名言、生涯

2021/05/04

広瀬久兵衛 地域復興や財政改革に取り組んだ九州の豪商 名言、生涯

2021/04/05

二宮尊徳 逆境を切り拓き、多くの農村を救った指導者 名言、生涯

2021/03/28

乃木希典 聖将とも愚将とも評される陸軍大将 名言、生涯

2021/03/28

清河八郎 明治維新の火付け役 幕府に暗殺された男 名言、生涯

2021/03/24

中井源左衛門光昌 日野屋 二代目の近江商人 名言、生涯

2021/03/18

中井源左衛門 一代で商売を拡大し複式簿記を考案した近江商人 名言、生涯

2021/03/17

土井利勝 徳川幕府初期の最大権力者に登り詰めた男 名言、生涯

2021/03/12

島井宗室 巨万の富を築いた戦国時代の博多商人 名言、生涯

2021/03/02

斯波義将 室町幕府の政治の中枢を握った武将 名言、生涯

2021/02/14

西郷隆盛 敬天愛人を座右の銘とした薩摩武士 名言、生涯

2021/02/14

宮崎繁三郎 不敗の撤退戦指揮官

2021/01/30

今村均 「聖将」と呼ばれた奉仕型リーダー

2021/01/29

上杉謙信 他国に戦争という大ベンチャー・ビジネスを企画・実行した越後人の救い主

2021/01/20

信長に逆らった男たち 5選

2021/01/15

大企業トップ・リーダーの愛読書まとめ

2021/01/09

北畠親房 南朝を指揮して京都を奪回した武将 名言、生涯

2021/01/07

経営の神様 松下幸之助 名言、生涯

2021/01/01

中居屋重兵衛 桜田門の変に関与したといわれる横浜商人 名言、生涯

2020/12/26

勝海舟 海軍設立を目指した豪快な武士 名言、生涯

2020/12/26

高杉晋作 偉才の幕末藩士の行動力に見る人生観とは?

2020/12/20

井上勝 鉄道工事の父の生き様とは?

2020/12/12

田中正造 国益重視の近代日本で人民の側で闘った生き様とは?

2020/12/11

大原幽学 農業復興と女子教育の先駆者 名言、生涯

2020/12/05

大久保彦左衛門(忠教) 江戸の「天下の御意見番」で知られる義侠の武士 名言、生涯

2020/11/30

上杉鷹山(治憲) 大統領にも尊敬された江戸時代の名君 名言、生涯

2020/11/29

太田道灌 江戸城を築いた名将 名言、生涯

2020/11/22

上杉定正 太田道灌を殺害した扇谷上杉家の当主 名言、生涯

2020/11/21

石田三成 忠義に生きた知将 名言、生涯

2020/11/20

南北朝時代に九州を平定した武将 今川了俊(貞世) 名言、生涯

2020/11/15

幾度の熾烈な逆境を乗り越えた将軍 足利尊氏 名言、生涯

2020/11/07

伊奈忠次 関東平野を治めた真の「政治家」とは?

2020/11/06

高島嘉右衛門 横浜の未来を読み当てた男とは?

2020/11/05

高橋是清 日本を財政危機から何度も救った政治家 波乱万丈な人生とは?

2020/11/02

宮崎繁三郎 圧倒的に不利な状況下でも敗けなかった軍人 名言、生涯

2020/11/02

今村均 マッカーサーに「真の武士道」と言わしめた軍人 名言、生涯

2020/11/01

竹中半兵衛 秀吉を支えた知略の戦国武将の生き様とは?

2020/10/30

山名持豊(宗全) 応仁の乱をもたらした大名 名言と生涯

2020/10/16

伊奈忠次 関東の水を収めた代官 名言、生涯

2020/10/06

井上勝 日本の鉄道の父であり長州五傑の一人 名言、生涯

2020/10/05

高島嘉右衛門 横浜の父 名言、生涯

2020/10/05

高杉晋作 明治維新への礎を作った短命の志士 名言、生涯

2020/10/04

田中正造 近代日本で人民の側で闘った人物 名言、生涯

2020/10/04

江藤新平 明治維新に貢献するが佐賀の乱で処刑された男 名言、生涯

2020/10/03

明治維新のきっかけとなった偉大な決断者 井伊直弼の生き様とは

2020/10/02

一流志向の江戸の豪商 高田屋嘉兵衛の知られざる生き様とは

2020/09/23

高橋是清 金融危機の脱却を実現した大臣 名言と生涯

2020/09/04

井伊直弼 日本の開国と近代化を進めた赤鬼 名言と生涯

2020/09/03

戦国時代の名軍師 竹中重治(半兵衛) 名言と生涯

2020/09/02

高田屋嘉兵衛 江戸時代の一流の商売人 名言と生涯

2020/09/01

北条早雲 巧みな民政で北条家の繁栄を築いた大名 名言、生涯

2020/07/23

伊達政宗 処世術の達人 名言、生涯

2020/07/23

立花宗茂 西の無双として名高い武将 名言、生涯

2020/07/23

吉川元春 智仁勇ともに優れた毛利家の武将 名言、生涯

2020/07/23

島津義久 九州を席巻した戦国武将 名言、生涯

2020/07/23

豊臣秀吉 下層階級から天下人に登り詰めた希代の人物 名言、生涯

2020/07/23

小早川隆景 秀吉が信頼し、毛利家に忠義を尽くした大名 名言、生涯

2020/06/24

武田信玄 政治や外交の天才 名言、生涯

2020/06/24

前田慶次 破天荒な逸話をもつ武将 名言、生涯

2020/06/24

徳川家康 最後に天下を治めた準備家 名言、生涯

2020/06/24

織田信長 歴史を大きく変えた戦国大名 名言、生涯

2020/06/24

藤堂高虎 主君を8回も変えて出世した処世の達人 名言、生涯

2020/06/24

長宗我部元親 四国を席巻した戦国武将 名言、生涯

2020/06/24

尼子経久 中国地方の三大謀将の一人 名言、生涯

2020/06/24

蒲生氏郷 秀吉から恐れられた器量人 名言、生涯

2020/06/24

北条氏康 関東の掌握を成し遂げた三代目 名言、生涯

2020/06/24

島津義弘 武勇名高い鬼島津 名言、生涯

2020/06/24

上杉謙信 越後の龍 軍神 名言、生涯

2020/06/23

黒田官兵衛 秀吉や家康も恐れた軍師 名言、生涯

2020/06/23

朝倉孝景 応仁の乱の戦局を変えた武将 名言、生涯

2020/06/23

毛利元就 権謀術に長けた稀代の策略家 名言、生涯

2020/06/23

児玉源太郎 日露戦争、台湾統治、近代軍制の整備に貢献した知将 名言、生涯

2021/07/30

大山巌 ぼんやりしているから司令官に選ばれた? 名言、生涯

2021/07/22

岩倉具視 明治維新の十傑 名言、生涯

2021/07/09

出光佐三 「海賊とよばれた男」で知られる人間尊重の経営者 名言、生涯

2021/05/24

近藤勇 天下に名を轟かせた新撰組の局長 名言、生涯

2021/05/04

広瀬久兵衛 地域復興や財政改革に取り組んだ九州の豪商 名言、生涯

2021/04/05

二宮尊徳 逆境を切り拓き、多くの農村を救った指導者 名言、生涯

2021/03/28

乃木希典 聖将とも愚将とも評される陸軍大将 名言、生涯

2021/03/28

清河八郎 明治維新の火付け役 幕府に暗殺された男 名言、生涯

2021/03/24

中井源左衛門光昌 日野屋 二代目の近江商人 名言、生涯

2021/03/18

中井源左衛門 一代で商売を拡大し複式簿記を考案した近江商人 名言、生涯

2021/03/17

土井利勝 徳川幕府初期の最大権力者に登り詰めた男 名言、生涯

2021/03/12

島井宗室 巨万の富を築いた戦国時代の博多商人 名言、生涯

2021/03/02

斯波義将 室町幕府の政治の中枢を握った武将 名言、生涯

2021/02/14

西郷隆盛 敬天愛人を座右の銘とした薩摩武士 名言、生涯

2021/02/14

宮崎繁三郎 不敗の撤退戦指揮官

2021/01/30

今村均 「聖将」と呼ばれた奉仕型リーダー

2021/01/29

上杉謙信 他国に戦争という大ベンチャー・ビジネスを企画・実行した越後人の救い主

2021/01/20

信長に逆らった男たち 5選

2021/01/15

大企業トップ・リーダーの愛読書まとめ

2021/01/09

北畠親房 南朝を指揮して京都を奪回した武将 名言、生涯

2021/01/07

経営の神様 松下幸之助 名言、生涯

2021/01/01

中居屋重兵衛 桜田門の変に関与したといわれる横浜商人 名言、生涯

2020/12/26

勝海舟 海軍設立を目指した豪快な武士 名言、生涯

2020/12/26

高杉晋作 偉才の幕末藩士の行動力に見る人生観とは?

2020/12/20

井上勝 鉄道工事の父の生き様とは?

2020/12/12

田中正造 国益重視の近代日本で人民の側で闘った生き様とは?

2020/12/11

大原幽学 農業復興と女子教育の先駆者 名言、生涯

2020/12/05

大久保彦左衛門(忠教) 江戸の「天下の御意見番」で知られる義侠の武士 名言、生涯

2020/11/30

上杉鷹山(治憲) 大統領にも尊敬された江戸時代の名君 名言、生涯

2020/11/29

太田道灌 江戸城を築いた名将 名言、生涯

2020/11/22

上杉定正 太田道灌を殺害した扇谷上杉家の当主 名言、生涯

2020/11/21

石田三成 忠義に生きた知将 名言、生涯

2020/11/20

南北朝時代に九州を平定した武将 今川了俊(貞世) 名言、生涯

2020/11/15

幾度の熾烈な逆境を乗り越えた将軍 足利尊氏 名言、生涯

2020/11/07

伊奈忠次 関東平野を治めた真の「政治家」とは?

2020/11/06

高島嘉右衛門 横浜の未来を読み当てた男とは?

2020/11/05

高橋是清 日本を財政危機から何度も救った政治家 波乱万丈な人生とは?

2020/11/02

宮崎繁三郎 圧倒的に不利な状況下でも敗けなかった軍人 名言、生涯

2020/11/02

今村均 マッカーサーに「真の武士道」と言わしめた軍人 名言、生涯

2020/11/01

竹中半兵衛 秀吉を支えた知略の戦国武将の生き様とは?

2020/10/30

山名持豊(宗全) 応仁の乱をもたらした大名 名言と生涯

2020/10/16

伊奈忠次 関東の水を収めた代官 名言、生涯

2020/10/06

井上勝 日本の鉄道の父であり長州五傑の一人 名言、生涯

2020/10/05

高島嘉右衛門 横浜の父 名言、生涯

2020/10/05

高杉晋作 明治維新への礎を作った短命の志士 名言、生涯

2020/10/04

田中正造 近代日本で人民の側で闘った人物 名言、生涯

2020/10/04

江藤新平 明治維新に貢献するが佐賀の乱で処刑された男 名言、生涯

2020/10/03

明治維新のきっかけとなった偉大な決断者 井伊直弼の生き様とは

2020/10/02

一流志向の江戸の豪商 高田屋嘉兵衛の知られざる生き様とは

2020/09/23

高橋是清 金融危機の脱却を実現した大臣 名言と生涯

2020/09/04

井伊直弼 日本の開国と近代化を進めた赤鬼 名言と生涯

2020/09/03

戦国時代の名軍師 竹中重治(半兵衛) 名言と生涯

2020/09/02

高田屋嘉兵衛 江戸時代の一流の商売人 名言と生涯

2020/09/01

北条早雲 巧みな民政で北条家の繁栄を築いた大名 名言、生涯

2020/07/23

伊達政宗 処世術の達人 名言、生涯

2020/07/23

立花宗茂 西の無双として名高い武将 名言、生涯

2020/07/23

吉川元春 智仁勇ともに優れた毛利家の武将 名言、生涯

2020/07/23

島津義久 九州を席巻した戦国武将 名言、生涯

2020/07/23

豊臣秀吉 下層階級から天下人に登り詰めた希代の人物 名言、生涯

2020/07/23

小早川隆景 秀吉が信頼し、毛利家に忠義を尽くした大名 名言、生涯

2020/06/24

武田信玄 政治や外交の天才 名言、生涯

2020/06/24

前田慶次 破天荒な逸話をもつ武将 名言、生涯

2020/06/24

徳川家康 最後に天下を治めた準備家 名言、生涯

2020/06/24

織田信長 歴史を大きく変えた戦国大名 名言、生涯

2020/06/24

藤堂高虎 主君を8回も変えて出世した処世の達人 名言、生涯

2020/06/24

長宗我部元親 四国を席巻した戦国武将 名言、生涯

2020/06/24

尼子経久 中国地方の三大謀将の一人 名言、生涯

2020/06/24

蒲生氏郷 秀吉から恐れられた器量人 名言、生涯

2020/06/24

北条氏康 関東の掌握を成し遂げた三代目 名言、生涯

2020/06/24

島津義弘 武勇名高い鬼島津 名言、生涯

2020/06/24

上杉謙信 越後の龍 軍神 名言、生涯

2020/06/23

黒田官兵衛 秀吉や家康も恐れた軍師 名言、生涯

2020/06/23

朝倉孝景 応仁の乱の戦局を変えた武将 名言、生涯

2020/06/23

毛利元就 権謀術に長けた稀代の策略家 名言、生涯

2020/06/23